こんなふうに接してもらえてよかった!

見守ってくれた!

  心の病の中で難しいのが家族の接し方です。辛さを抱えているのは当事者本人ですが家族も回復を願って「なんとかならないか」と苦悶している時は、とかく関わりがこじれます。つらい症状が出ている時は

・見守っていきましょう。・その辛さをわかっていきましょう。

・優しくわかりやすく言葉をかけていきましょう。

カテゴリー: 今日は何の日 パーマリンク